日記

やっぱり良い音楽は良い!~synthwaveって知ってる?~

最近、最初は胡散臭いなぁと思ってたけど、この人は割とまともかもっていうマナブっていうYouTuber を発見して、その人を盲信まではいってないけど、その人の言うことを実行していこうと思っております。

で、その人の YouTube を見まくっていたら関連動画に自己啓発の関連動画が、ものすごい出てきまして。

その中で気になる【あなたの夢を現実化させる成功の9ステップ 違いをもたらす違いがここにあり! 幻冬舎文庫 / ジェームス・スキナー 【文庫】】とか言うまた胡散臭い本(この胡散臭いと思う気持ちがあかんのかな?)

に出会いまして早速購入しました。

ポチって押してその3日後には届いてましたね。ちなみに僕は、本を中古で買う派です。よっぽどじゃないと新品で買いませんね。中古で買って気になったとこに線を引きまくるスタイルです。

ほいで、みんなずっと前から言ってるんですけど、朝、脳みそが一番新鮮な時間帯に一番やりたいことをせーと…

こないだマナブも、「習慣化するロジックとして朝起きて最初にその習慣化したいことをする。」と言うてまして…

とりあえず今日は朝起きて、サーフィン行けてないのでというか、ホンマに駐車場が閉鎖されてしまっているので、運動不足、仕事のストレスがやばいので…

朝起きました → 掃除しました→走りに行きました。

で、ここでも出てくるんですが僕の大好きな DAIGO( メンタリストの方)が「ランニングをすると老けるだけや」と、僕もそう思うんですね。

20分ぐらいの軽い運動で、しかも朝一で20分ぐらい散歩。しかも、「歩いたことない道を歩け。」みたいなこと言うてたんですよね。

なので、その辺はチョット愚直に守りまして、守ってはないけど(どっちや!)ランニングを20分ほどしました。

サーフィンを始める前は、家の周りにでっかい公園があったので一周800mぐらいの公園ですかね?その公園を7周とか5、6km。調子いい時は10km走ったりしてました。しかも割と本気で。

帰ってくると、くたびれた顔してましたからこれほんま老けるな~とか思ってたんですね。そしたらDAIGOが「ランニングは老けるだけ」って言ってたから、「あーほんまに老けるだけなんやなあ」と思いまして、軽いジョギングペースで20分走ってきましたと。

で、シャワーを浴びて腕立てを60回してブログが書きたかったので今、ブログを書いてる感じですね。

(描写が細かすぎるw)

WordPress に移行して初めてのブログです。

早速アクセスログを見てみると、404ページエラーになってるみたいで訳分かりません。すぐマナブに質問したいところですが、マナブは「自分で調べろ」と YouTube で言ってたのでとりあえず自分で調べてみようと思います。

ていうか、本腰据えて調べたらこんなん自分で分かると思いますので、この記事を書き終えたら調べてみようと思います。(自信過剰?)

はい、で題名の件です。

vaporwave digりから YouTube のおすすめで、最近synthwaveっていうジャンルのおすすめが出てきまして。

fm-84とかthe midnightが出てきましてfm-84のatlasっていうアルバムのジャケットが海に移る夕日?なんですが、すごくそれに惹かれまして聴いてみました。

ところ、ものすごく80年代を思い出しました。生まれてへんのにwもしくは、生まれて間もないのにwまともに80年代を生きていないのに、ものすごく懐かしい。その音楽に出会えただけで、もうしばらくテンションが上がっておりました。

見つけた時は、夜勤が続いていたんですが、夜勤の出勤前に空気の入れ替えということで窓を開けて、で、fm-84を聞くという生活をしばらく続けていました。

で、そんな俺の描写はよくて、 fm-84、the midnightの魅力は何か自分なりにdigっていきたいと思います。

80年代はやっぱりリバーブの効いたスネアと清涼感のあるキーボード




そのまんまですね。謎にリバーブが効いてるスネア、さわやかな清涼感のある音色のキーボード。

fm-84 なんかは、ジャケットの効果もありますが、夕方、海岸沿いを車で流しながら聞いてる感じですね。

とりあえずつべこべ言わずこれを聞け。

・80年代のアーバン感はサックスの物悲しい音階で造られてる?




the midnightに関しては最初、synthの要素が強すぎて、なんとなく俺の好きな80年代の感じではなかった、ちょっとモダンな感じがしたんですが、

僕が聞いたのはthe midnightの2nd ep?(フルアルバムなの?)のnocturnal(nocturnal言うたら僕はnocturnal ritesやねw)

それで、その2曲目【Crystalline】が僕nocturnalの琴線に触れまくりました。

どこかモダンな感じがする80年代の雰囲気。

そこに超絶アーバンな色っぽいツヤのあるサックス。

で、今、あえてこう言うなら、emoいフレーズをぶち込んでくるそのスタイルにやられました。

前からこのブログを見てる人は知ってると思うけど、知らん人の方がほとんどだと思うけど、僕は80年代の安全地帯、竹内まりやさん、山下達郎が大好きで、特に安全地帯にはドハマリしていて…安全地帯の音楽を聞くたび、「やっぱり80年代は サックスやなあ」と思っていたところにこのthe midnightが80年代の雰囲気を醸し出したシンセサイザーにリバーブの効いたスネアにサックス…

やられたと思いましたね。

先にやられた…みたいなw結局みんなやっぱり80年代はサックスの音色が必要って思ってるって事やね。

それでこのthe midnightが気になりまして、他のアルバムもdigてみたんですが他のアルバムは僕が、最初に感じたように80年代のそれっぽさはあるんですが琴線には触れず…

まだまだ聞き込みが甘いのかもしれませんがそんな感じです。

僕と唯一考え方や音楽の趣向が似ている先輩とも話していたんですが、今コロナがめちゃくちゃ流行っていて、stayhomeとか言うて、みんな家におりますと、で YouTube ももちろん見る人が増えますと、それで関連動画でこのsynthwaveを聞く人が増えて流行ってしまわないかなあと思ってます。

言うてもアメリカでは2016年ぐらいに流行っていた音楽です。日本は大体アメリカの2、3年遅れで流行ります。だからvaporwaveにしてもsynthwaveにしてもアメリカではだいぶ前に流行ってました。で今更僕は発見して、はまっていると。でも日本のアングラ界隈でも一部音楽に敏感な人たちはいち早くキャッチして、vaporwave、synthwaveと波に乗ってるみたいです。

まあここを読んでる物好きの人達で、時間がある人は僕がお勧めしてるfm-84the midnight聞いてみてください。それで周りの音楽好きに教えてあげてください。

あとバブルを経験したおっさん連中にも聞いて欲しいかな

と最後に毒を吐くw

最後にこの動画を見て思ってしまった事・・・

テンション高めに皆さんやってらっしゃるけど・・・

やっぱりこういう手の音楽って所謂「盛り上がり」パートはあるけど、そもそもが落ち着いたアーバンな音楽性?やから?

「わーきゃー」ってな感じにはならないのね・・・

BGM止まりって感じました。(でも、街中で特に仕事も終わって帰宅の時間帯にこんなのやってるbandがいたら聴き入ってしまうよね~)

-日記
-, , , , , , , , , ,

Copyright© Day by Day , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.